診療科・部門案内 INTRODUCTION

新患受付 8:30〜11:30 再来受付 8:00〜11:30 休診 土/日/祝/年末年始

交通アクセス

歯科口腔外科

外来診療予定表

初診患者さんは紹介状をお持ちください。
外来診療は完全予約制となっておりますので事前にご予約下さい。(052-201-5311)

午前の部

 
服部
渋谷
服部
渋谷
服部
渋谷
服部
渋谷
服部
渋谷

診療科の案内

歯科口腔外科では、一般歯科(虫歯、入れ歯、歯槽膿漏)以外の口腔顎(顔面)領域に生じる疾患の検査・治療を行なうことを主目的としています。看板には「口腔外科」と表記していますが、実際には「口腔外科」と「口腔内科」の双方の領域の疾患を担当しています。すなわち、口腔顎(顔面)領域の総合診療科を目指しています。具体的には、埋伏歯(埋伏智歯、その他の埋状歯)、嚢胞(外科的歯内療法を含む)、口腔顎顔面外傷(顎顔面骨折、口腔顎顔面損傷、歯牙脱臼)、炎症(顎炎、蜂窩織炎)、腫瘍、顎変形症(噛み合わせの異常で外科的矯正を必要とするもの)、口腔粘膜疾患(口内炎、舌痛症を含む)、唾液腺疾患(唾石、口腔乾燥症)、顎関節疾患(顎関節症、顎関節脱臼)、神経性疾患(神経麻痺、神経痛)、慢性疼痛(口腔顔面痛)、味覚異常、摂食嚥下障害、等、幅広く取り扱っています。
当科では、地域の医師会や歯科医師会の先生と連携をとりながら検査・治療を進めていますので、初診の方は紹介状をお持ちください。原則として、診療は完全予約制かつ担当医制です。月曜日から金曜日まで毎日、午前・午後とも2名の歯科医師(口腔外科専門医・口腔外科認定医)と4名の歯科衛生士で診療にあたっています。外来患者さんの治療は午前に、手術(外来手術を含む)および入院患者さんの治療は午後に行なっています。なお、国家公務員共済組合連合会の病院ですが、国家公務員(ご本人・ご家族)と一般患者さんを分け隔てなく受け付けていますので遠慮なくご相談ください。

診療科の特色

・地域基幹病院の歯科口腔外科として口腔外科・口腔内科領域全般の最新医療を提供しています。
・「口腔は全身の一部分である」との理念に基づき、全身との関わりを見失うことなく全人的医療を展開しています。
・患者さんにリラックスしていただけるよう、診療環境に十分な配慮をしています。
・中央手術室の他、外来には歯科口腔外科専用小手術室を設置しています。
・徹底した衛生思想を貫き、歯牙切削用のタービン、バー、根管治療用の器具等に至るまで治療用器械は、滅菌したものを、患者さんごとに交換し、院内感染防止に取り組んでいます。
・無痛治療をこころがけ、大手術での全身麻酔はもちろんのこと、小手術でも恐怖心の強い患者さんには静脈麻酔をお勧めしています。特に、複数智歯の一括抜歯の際には、ほとんどの患者さんが静脈麻酔を希望され、好評をいただいています。
・難易度の高い手術では、64列マルチスライスCTで撮影した画像を独自開発ソフトにて詳しくシミュレーションするとともに実物大臓器立体モデルを作製し、正確で侵襲の少ない手術を実現しています。
・微細な手術には手術用顕微鏡を用いて、低侵襲かつ精密な手術を行っています。
・多血小板フィブリン(PRF・CGF)を用いたGBR法など、最新の再生医療を積極的に取り入れています
(保険適用外)
・創傷治療には湿潤療法(ハイドロコロイドドレッシング)を取り入れています。
・KTPレーザー手術システムを導入し、外科的侵襲の少ない手術を行なっています。特に血管腫に非常に有用です。
・液体窒素を用いた冷凍凍結治療を導入し、外科的侵襲の少ない手術を行なっています。特に白板症、扁平苔癬などの口腔粘膜疾患に非常に有用です。
・歯根嚢胞(根尖病巣)に対しては、CT診断・手術用顕微鏡視下歯根端切除術・再生医療を組み合わせた総合的治療(外科的歯内療法)を展開しています。
・ガマ腫やリンパ管種に対して OK-432 嚢胞内注入療法を行なっています。
・舌痛症、口腔心身症などの口腔内科的治療には、漢方薬を積極的に取り入れています。
・院外のペインクリニックや心療内科と連携して舌痛症、非定型歯痛、非定型顔面痛、筋筋膜痛症候群など慢性疼痛の治療を行っています。
・摂食嚥下の検査や摂食嚥下リハビリテーションを行っています。
・心臓疾患・糖尿病・脳血管障害などの全身疾患があり、かかりつけ歯科医院では治療が困難な患者さんの抜歯等の小手術を医科主治医と連携をとりながら行なっています。
・名古屋大学大学院医学系研究科頭頚部・感覚器外科学講座(顎顔面外科学・咀嚼障害制御学)の関連施設です。
・口腔に関する医療について、障害者自立支援法第59条第1項による指定を受けた医療機関です。

トピックス

名城口腔外科通信

担当医師紹介

歯科口腔外科部長

服部 浩朋  はっとり ひろとも

1990年卒

専門領域 口腔外科・口腔内科・歯科心身医学・レーザー治療・漢方治療・外科的歯内療法・口腔顔面痛・顎関節症
所属学会など

医学博士、日本口腔外科学会認定口腔外科専門医、日本レーザー医学会認定歯科医、
歯科臨床研修指導歯科医、日本救急医学会認定 ICLS インストラクター、
AHA-ACLS プロバイダー、JPTEC プロバイダー、ISLS プロバイダー、
日本口腔外科学会会員、日本口腔科学会会員、日本口腔インプラント学会会員、
日本顎関節学会会員、日本顎変形症学会会員、日本口腔顎顔面外傷学会会員、
日本レーザー医学会会員、日本心療内科学会会員、日本摂食・嚥下リハビリテーション学会会員、
International Association of Oral and Maxillofacial Surgeons(国際口腔顎顔面外科学会会員)、
日本東洋心身医学研究会会員

歯科口腔外科医師

渋谷 英伸  しぶや ひでのぶ

2006年卒

専門領域 口腔外科一般・顎関節症
所属学会など

医学博士、日本口腔外科学会認定医、日本口腔ケア学会認定医(3級)、
AHA-ACLSプロバイダー、日本口腔外科学会会員、日本口腔ケア学会会員、
日本癌学会会員、日本顎関節学会会員、日本疼痛漢方研究会会員

診療実績を見る
お問い合わせ・ご相談はこちらから 052-201-5311