平成29年4月に5階産婦人科病棟を閉鎖しましたが、平成30年7月30日から5階を全面オープン致しました。

5階には婦人科外来のほかに新たに、内視鏡センター、総合健診センター、第二リハビリテーション室、超音波検査室が開設され、これにより内視鏡室は従来の2倍以上の専有面積を持つ内視鏡センターとなったほか、総合健診センターも広く拡張され、またリハビリテーション室も4階の他に5階に第二リハビリテーション室が増設され、利便性が増すことになりました。

名城病院では、これからも患者の皆さんの健康増進に尽くしてまいります。